前へ
次へ

中国語の文法の学習法とは

中国語の文法の学習方法は、まずは基礎を覚えて語彙を重視することがポイントになります。
例えば中国へ旅行に行きたいと考えている場合、ちょっと話すことができたら現地の人と仲良くなれるのではと考えることもあるのではないでしょうか。
他にもバイト先の中国人と中国語で話してみたいと考えることもあるでしょう。
そのようなレベルであれば細かく覚える必要はないので、最低限のルールを覚えるだけで大丈夫です。
文法は言葉のルールなので、覚えはじめはとても面倒ですが、最低限のルールを覚えるようにしましょう。
そのためには基礎学習を面倒がらないことです。
母語と同じになるのはなかなか難しいものですが、言葉は人であるといえるのでなるべくきちんと文法を覚えることが大切です。
なるべく負担を減らして文法を覚えるポイントは、短文の常用文を大量に覚えることです。
常用文を大量に覚えることによって単語や文法、発音などを自然に覚えることができます。

Page Top