前へ
次へ

中国語の学習に音読が有効な理由

効率良く中国語を学習したい時は、音読が有効であると言われる事もあります。
確かに音読はおすすめです。
そもそも中国語で誰かと会話するにしても、相手に対して自分の意思を伝えなければなりません。
もちろん現地語で発音して、相手と話をする事になる訳です。
会話する以上は、練習を積んでおく必要があります。
音読は、その良い練習方法になる訳です。
さながら演劇の台本を暗記するかのように、何回も音読を試みていきます。
音読を繰り返していけば、自然と文章も暗記できるでしょう。
きちんと暗記しておけば、スムーズに会話できるケースも多いです。
また音読を繰り返すのは、自然とヒアリングの練習にもなります。
そもそも口から発音する場合は、自分の声という音声情報を聞き続けることになります。
ですから音読による学習を繰り返していれば、聞き取り能力を高める事も可能です。
ただし音読で学ぶ際には、もちろん正しい発音を心がける必要があります。
間違った発音にならないよう、注意が必要です。

Page Top