前へ
次へ

中国語の学習するポイントとは

中国語を学習するポイントは単語を多く覚えることですが、どうやって覚えたらいいのか悩んでいる方が多いのではないでしょうか。
日本人は単語をとにかく書いて学習することが多いですが、この勉強法はあまり効率的ではありません。
言葉は音なので聞いたり声を出して覚えるのがいいでしょう。
特に耳から入ってくる音はインパクトがあるので、場面とセットにすると覚えやすいです。
もちろん文字として覚えないと中国語を使いこなしているとは言えないので、ある程度音で単語を覚えたら最後は買いて覚えましょう。
ただし日本人は書いて覚えようとすると、漢字の意味をある程度理解することができるので、わかったような気になってしまうという落とし穴があります。
漢字の意味がわかるので、理解できたような気になってしまいますが、聞くとまったくわからないこともあるので注意が必要です。
この落とし穴を克服するためにはリスニングの力をアップさせることが大切です。

Page Top