前へ
次へ

中国語の音声を書き取る学習方法

中国語を学習する方法は色々ありますが、その1つは書き取りです。
CDなどで中国語の音声を聞く際に、一字一句書き取ってみると良いでしょう。
そもそも音声情報は、必ずしも頭に残り続けてくれるとは限りません。
一旦は耳にしても、すぐに忘れてしまう事があるでしょう。
ですから多くの方は、聞いた情報をメモに書き取っています。
現に大学などで講義を受けている学生は、熱心にメモを取っているでしょう。
メモに取らないと、聞いた内容を忘れてしまう可能性があるからです。
音声情報を文字に起こすのも、きちんと理由がある訳です。
ですから中国の言語を学ぶ時も、やはり一字一句を音声情報にするという学習方法は、大いに有効です。
聞いた音声を耳に焼き付けるようにしますと、言語習得までの期間も短縮できるからです。
効率良く語学学習したい時は、書き取りを試みてみると良いでしょう。
ちなみに書き取る際は、正確性が一番大切です。
一字一句間違えずに書き取れるようになるまで、何回も繰り返してみると良いでしょう。

Page Top